LackLuckLife » サイボーグ009 ゾーン振り分け 結構甘くないですか?

工事中

サイボーグ009 ゾーン振り分け 結構甘くないですか?

更新日:2014年8月5日

サイボーグ009 ゾーン振り分け解析 狙い目ヤメ時

(C)石森プロ,(C)SANYO

サイボーグ009のゾーン振り分けが分かりました。
これ甘そうに見えるのは自分だけでしょうか??


ゾーン振り分け
サイボーグ009ゾーン振り分け

各ゾーンごとの当選期待度
サイボーグ009ゾーン解除期待度

ゾーン解析出るの早かったですねー。

とりあえずみなさんはこの振り分け見てどう思いました?

通常BとCなんかは天井前200Gに振り分けが約半分ほど集中してるし、強そうなゾーンでも20%程の当選率。

普通の機種なら辛そうだなーって思いますw

しかし、この台は加速ゾーンがあります。

突入率もそこそこあるし、何より突入しないとモードの転落が無いっていうのがでかい。
加速抽選モードについて

液晶G数とデータ機のG数は基本的にずれているからハマリ台が目立ちづらいし、液晶とのずれが無くてもある程度ハマっていれば、それはそれで加速抽選モードが高いと予想でき浅めから打てるだけの根拠になります。

また、AT抜け直後の台は天井が800Gになるというのもかなりのプラスポイント。

通常A通常Bだとしても浅くから狙えそうなのに、さらに天井が200G浅くなるとなれば・・・。

天井狙い目は500Gから!

液晶G数で500Gほどなら自分は狙っていくように変更したいと思います。

AT抜け直後の台なら、AT終了G数が何ゲームだったかを踏まえたうえで加速抽選モードの読みを入れれば、さらに浅めからも打てると思います。

平均して約200Gに1回くらいは加速フリーズでのG数短縮が行われていると考えられるので、データ機表示が300Gほどなら狙いをつけても良いレベルでしょう。

朝イチとかも狙えそうですが、それはまた別のエントリで考察してみたいと思います。

ではではノシ
slot80_15

誤字・脱字などもあればご指摘お願いします