LackLuckLife » サイボーグ009 加速抽選モード 朝イチ設定変更時が気になる・・・

工事中

サイボーグ009 加速抽選モード 朝イチ設定変更時が気になる・・・

更新日:2014年7月28日

サイボーグ009 朝イチ設定変更時の加速抽選モード

(C)石森プロ,(C)SANYO

加速ゾーンの抽選に関わる加速抽選モードについてです。
リセット時は若干優遇されているみたいです。


加速抽選モードには以下の4つがあります。

◆LOW
◆MID
◆HIGH
◆SP

バイオ5を思い出しますねw

当然、LOW

加速抽選モード移行契機

◆レア小役入賞時(G数末尾が1~50Gときのみ)
◆加速フリーズ後
◆リベンジチャンス後
◆設定変更時

加速ゾーンの突入が優遇される高確状態はG数末尾が51~00Gの時ですが、レア役による加速抽選モードの昇格はG数末尾01~50Gの低確状態中だけということに注意。

レア役による加速抽選モード昇格率

弱チェリー・・・5%
強チェリー・・・5%
チャンス目・・・25%
弱スイカ・・・100%
強スイカ・・・100%

スイカ成立で100%モードが良くなります。

上で述べたように、この抽選はG数末尾01~50Gの時だけですので、勘違いしないように。

状態・加速抽選モード別 加速ゾーン突入率


低確=01~50G
高確=51~00G

低確滞在時 加速ゾーン当選率
低確滞在時 加速ゾーン当選率

高確滞在時加速ゾーン当選率
高確滞在時 加速ゾーン当選率

低確滞在時はLOW・MID・HIGHに差はなく、SP以外ではあまり加速ゾーンに突入することはなさそう。

一方で高確滞在時はLOWに滞在していても弱レア小役の5分の1で加速ゾーンに当選するので、サクサク加速ゾーンには入りそうですね。

その他契機での加速抽選モードの移行率

加速フリーズ終了時
加速フリーズ終了時の加速抽選モード移行率

リベンジチャンス終了時(AT終了時)
RC終了時の加速抽選モード移行率

設定変更時
設定変更時の加速抽選モード移行率

加速フリーズ後は基本的にLOWに転落。

AT後はAT当選前の状態を引き継ぐ感じ。

ただ、AT当選前には加速フリーズを経由したボーナスに当たってることがほとんどだと思うんで、これが有効なのは意外とレアケース。

気になるのは設定変更時。

LOWの選択率がないって、ますますバイオみたいw

じゃあ、バイオみたいにリセット強いかと言われると・・・。

設定変更時の100G以内の振り分け次第ではATに直結するから、ちょっと面白そうだけど、これ単体だとまだ狙えないかな?

でも、ちょっと今後の解析が楽しみになる要素ではあるかなと思います。

今回ので、加速フリーズでのゲーム数短縮は割と頻繁に起こることが分かりました。

天井狙い目は600G~としていますが、データ機が300Gくらいなら液晶G数を確認してみる価値が十分にありそうです。

今後は、朝イチの主力になってくれる情報が出てくることを期待したいですね。

ではではノシ
slot80_15

誤字・脱字などもあればご指摘お願いします