LackLuckLife » スロット サイボーグ009 天井恩恵 狙い目ボーダー

工事中

スロット サイボーグ009 天井恩恵 狙い目ボーダー

更新日:2014年7月7日

サイボーグ009 天井恩恵 狙い目ボーダー

(C)SANYO

SANYOからの新台、
サイボーグ009の天井解析情報です。


サイボーグ009
G数管理型AT機(疑似ボーナス搭載)
G数上乗せ方式

◆天井
1009G

◆天井恩恵
BBB確定

◆疑似ボーナス1
「BONUS」(B) ベルナビ10回

◆疑似ボーナス2
「BIG BONUS」(BB) ベルナビ20回

◆疑似ボーナス3
「BATTLE BINGO BONUS」(BBB) 20G固定
BBBは突入時点でAT確定。消化中はATの上乗せ抽選を行う。

◆AT
「サイボーグRUSH」基本50G

◆純増
約2.5枚

◆疑似ボーナス初当たり
1/220.9 (設定1)

◆AT初当たり
1/549.0 (設定1)

◆天井狙い目
600G~ or 750G~
(※どちらも液晶G数)

◆ヤメ時
液晶G数50G付近での前兆なし確認ヤメ


あべしチェック再来?

星矢2でこけてしまったSANYOからサイボーグ009が登場です。

基本はG数管理型で疑似ボーナスからATを目指すゲーム性の台です。

特徴的なのは北斗転生の天破の刻のみたいな役割の加速フリーズで、ゲーム数を一気に進めることができるという点。

また、規定G数到達後も加速フリーズが続けば、B→BB→BBB→上乗せ特化ゾーンというように次々と昇格していき、スタートからクライマックスみたいなことも稀にあるみたいです。

ただ、天破みたいということは、液晶G数がカウンターとずれる仕様なので、プッシュボタンでG数が見れない場合はあべしチェック的なことをする人が増えそうですね。

出玉の波が荒そう・・・

出玉性能は両極端な感じ。

初当たりの入り口となる疑似ボーナスはびっくりするぐらい弱いです。

「BIG BONUS」でも約90枚くらいがデフォルトなので、ATに入らないと財布へのダメージがでかそう。

そのかわりに、AT「サイボーグRUSH」は初当たり期待獲得枚数が約700枚と、結構強力です。

ATが強いのは嬉しいけど、BIGが100枚いかないってのはおかしいでしょw

狙い目&ヤメ時は?

天井狙い目は2種類用意しました。

基本的には液晶600G~が良いでしょう。加速フリーズにさえ入れば、ここからでも低投資で当てることはできそう。

ただし、加速フリーズに全く当選しなかった場合は最深部付近まで持って行かれて、疑似ボーナス40枚で終了とかもあり得るので、不安な人は750G~がいいと思います。

あと、天井恩恵についてですが、G数管理型の台なのでストッパーがあると考えた方が無難です。

基本的に天井恩恵はないものと思っておきましょう。

ヤメ時は液晶で50G付近での前兆なし確認ヤメとしました。天国が50Gなので。

即ヤメでいいかと思いましたが、疑似ボーナス後は9G以内に引き戻しがあるみたいなので最低でも必ず9Gは回しましょう。

加速フリーズの補足

加速フリーズは1回のレバオンで50Gを短縮し、50%~80%で継続し続けます。

規定G数到達後の加速フリーズ継続は疑似ボーナスの種類の格上げになるので、規定G数到達の直前に加速フリーズを引ければATがぐっと近くなるのがポイントですね。

打ち始めてすぐの加速フリーズは投資量を減らすことに繋がるし、G数解除直前の加速フリーズはATへの近道になりえます。

天井狙いとの相性は一見すると良さそうですが・・・。

ではではノシ
slot80_15

誤字・脱字などもあればご指摘お願いします