LackLuckLife » デッドマンワンダーランド スペック 天井期待値

工事中

デッドマンワンダーランド スペック 天井期待値

更新日:2016年12月10日

デッドマンワンダーランド スペック 天井期待値 ボーダー狙い目 ヤメ時
(C)2010 片岡人生、近藤一馬/角川書店/デッドマン・ワンダーランドG棟(C)KITA DENSHI

スロット新台「デッドマンワンダーランド」の天井期待値を計算してみました。
解析情報が出そろうまでの参考にどうぞ。


DMWL スペック

天井
ボーナス間1155G

天井恩恵
ART5セット確定

ART初当たりメイン契機
ボーナス
CZ

機械割
97.8%(設定1)

初当たり確率(設定1)
BIG:1/364.08
REG:1/728.17

ART:1/451

初当たり確率:約1/177

コイン持ち
50枚あたり34G

純増
1.6枚/G(ボナ抜き)
約2.0枚/G(ボナ込み)

ART初当たり期待値
約400枚

DMWL 天井期待値

デッドマンワンダーランド 天井期待値 20円等価 機械割 狙い目

計算条件
設定1・20円等価・閉店非考慮
ボーナス後即ヤメ
天井ART後即ヤメ
天井ARTの期待枚数を800枚と仮定


DW 天井期待値 5.6枚 非等価 機械割 狙い目

北電子のART機です。
ARTの仕組みが面白そう。

天井恩恵がART5セット確定と最近の台にしては強め。

ただし天井到達率はかなり低いです。
約0.85%。
理由はボナが軽いから。

BIG純増が150枚。
REG純増は最大48枚。

ブラクラ2のスペックに似てますね。
ART純増も1.6枚だし。

天井狙い目は700G~800Gくらい。
天井性能の見積もり次第ではもっと浅くからでも。

天井条件はボーナス間。
途中にARTを引いても大丈夫です。
ボナが先のことがほとんどでしょうが……。

ヤメ時はボナ後は即ヤメが簡単。
可能なら高確フォロー。
REG後なら様子見てもいいかな。

天井ART駆け抜け後も即ヤメ。
レアケースでしょうけどね。

ではではノシ
《ラックラックライフ・こーへい

2件のコメント
  1. ソムリエ より:

    初代アクエリオンやX JAPANを彷彿させますね
    (それらは5個でなく「5個以上」ですが)
    到達率も似たようなものですが、千円ベースが1回違うだけで期待値がダダ下がりなんですね。
    北の台はジャグラーとの絡みで多く導入される傾向があり、
    (アイムシリーズが暫く出て無く、現行クリスタル以外のアイムが故障したら再検定は無くOUTなんです)
    「ざくろ」のようにリセが見抜き易かったりする可能性もあるので、
    非常に気になる台であるのは確かです。

    • こーへい より:

      期待値修正しました。
      天井ART性能などを少し見直したのでよかったら確認してみてください。

      詳しく比較したわけじゃないですけど、初代アクエリオンとかと差があるのはボーナス枚数とかの影響が大きいかもしれませんね。

      実を言うと自分も「ざくろ」好きだったんで、この台も期待してます笑

誤字・脱字などもあればご指摘お願いします