LackLuckLife » バイオハザード6 スペック 天井期待値 【ブロガー/専業向け】

工事中

バイオハザード6 スペック 天井期待値 【ブロガー/専業向け】

更新日:2016年12月10日

バイオハザード6 天井期待値 スペック 狙い目
(C)CAPCOM(C)Enterrise

スロット新台「バイオハザード6」の天井期待値を計算してみました。
解析情報が出そろうまでの参考にどうぞ。


※天井条件がART間だったようなので天井期待値を修正しました!
少し狙いやすくなったと思います。

バイオハザード6 スペック

ボナ+ART機

天井
ART間999G

天井恩恵
ART当選のみ

初当たりメイン契機
・CZ

機械割
97.58%(設定1)

ART初当たり確率
1/336.1(設定1)

コイン持ち
50枚あたり40G

純増
2.3枚/G (ボーナス&エピソード込み)

初当たり期待値
約370枚

バイオハザード6 天井期待値

バイオハザード6 天井期待値 狙い目

計算条件
設定1
20円等価
閉店非考慮
ART/ボーナス後即ヤメ

※あくまで参考値なので鵜呑みにしないでください。

天井の条件と恩恵はハッキリしていませんが、スペックから考えて通常時999G消化でART当選が濃厚でしょう。

ただ前作を踏襲しているとすれば天井後は天国確定なので、導入初日など情報が上がってくる前に天井到達しちゃったって人は念のため天国回しておきましょう笑

※追記・修正※

天井はART間999Gが条件のようです。

またサブ液晶で現在のハマリを確認できるみたいです。

参考⇒【実践】バイオハザード6|評価・感想・挙動「天井到達しました…」
(天井狙い実践記!立ち回り・解析ブログ)

コメントであすぱらさんより情報いただきました!

天井到達時にも前作のような次回天国確定といった恩恵はないみたいです。

ちなみに前作通りなら通常の天井も天国天井も到達後、数ゲームの前兆があるんで当選直前で捨てないように注意。

期待値の方はかなり控えめな数字になりました。

コイン持ちがよくてこの天井なんでART性能が弱くなるのは仕方ないですね。

狙い目は670Gからにしたいと思います。

例によって通常ベースが高いんで妥協して600Gくらいから打てないこともないでしょうが、期待値低いことに変わりはないし純増が前作同様アレなんであまりおすすめしません。

ヤメ時は基本即ヤメ。

基本、ヤメ時はART終了後1G回してヤメ。
(終了後1G目のレア役成立で引き戻し濃厚)

ボナ後は高確あるかもなので今のところは様子見。

ただし終了画面には要注意

解析出るまでは確かなことはわかりませんが、天国示唆やCZ潜伏、そしてエンターライズおなじみの高設定確定の終了画面があると予想されます。

全員集合+「Congratulations!」は設定5or設定6濃厚だと思われるので、もし確認したら自分なら突っ張ります。
(※まだ何の解析も出ていないので実行の際は自己責任で。)

その他、エイダやシェリーはキャラ的にアツそうですよね笑

単なる予想にしかすぎませんが、女キャラが終了画面に出てきたときは終了後の挙動を確認してみるのもいいかもしれません。
(※まだ何の解析も出ていないので……ry)

ではではノシ
《ラックラックライフ・こーへい

11件のコメント
  1. あすぱら より:

    バイオ6のゲーム性が前作のバイオ5と似ているということで某大手チェーン店がバイオ6の購入を控えるという話があったのですが、このバイオ6もモンキー2みたいに新鮮味のない状態で稼働し始め、モンキー2同様、短命に終わるかもしれないですね。

    • こーへい より:

      そういう可能性もないとは言い切れないですね。
      いまのところ新基準機で高稼働を維持している台も少ないですし……。
      まあ、ふたを開けてみるまではわからないことも多いですから、一応バイオ6に対しては個人的に期待してます笑

      少し話はそれますが、新台の購入を控える経営判断をするホールがあるという状況は個人的には良い傾向じゃないかなと思います。
      どんな市場においても、良いもの・評価されたものが売れて、そうでないものは切り捨てられるのがあるべき姿ですから。

    • あすぱら より:

      まぁ版権力は申し分無いですし、同時期にライバル機種もなく、導入台数も控えめなんでそこまで心配する必要はないっぽいですねー。
      ただ今知ったんですが平均初当り枚数330枚なんですね。
      こっちのほうが稼働を落とす要因になるかも。「全然出ないぞ」と。

      新台に関してはもう新台としての役割を果たせてないですし、他店との差別化を図るために入れないという選択肢は自然だと思いますね。
      ただちょっと動き出すのが遅かったんじゃないかと。

      あとデータ機見る感じ、1000G越えの当たりからの次回100G越えの台が何台もあったので天井当選は次回天国確定では無いっぽいですね。

    • こーへい より:

      初当たり枚数は自分が計算したものなんで絶対あってるとは言えないですが、控えめなART性能だろうなとは思います。
      昨今のAT機に慣らされたユーザーからしてみれば物足りなく感じるかもしれませんね。

      >>ただちょっと動き出すのが遅かったんじゃないかと。
      完全に同意です。
      他の業種よりホール経営ってなまじ利益出すのが簡単だった分、ろくな戦略も立てずに甘い経営やってた企業が多かったんだと思います。(個人的な意見です)
      逆に言うとこれからはそういう部分を上手くできないホールはつぶれて当然だと思いますねー。

      「天井恩恵に天国確定はなし」了解です!
      ありがたく追記させていただきます(^^)

    • こーへい より:

      天井条件が違ったんで初当たり枚数修正しました(^^;)
      弱めであることは変わりありませんが、370枚ほどのART性能になりそうです。

    • ぐら より:

      天井性能が違ってようがART初当たりの期待枚数は変わらないと思います。
      333枚くらいかと

    • こーへい より:

      そうですね。天井性能は関係ないと思います。
      今初当たり獲得枚数の記事頑張って書いてるんで、そのあたりもそちらで議論しましょう!

  2. 第9地区 より:

    1G連の期待値は+200円あるので、上の期待値に200円上乗せしてOKでしょうね。

    なので1G連を含めると、
    500〜……+796円
    600〜……+1393円
    でしょうか。

    僕も計算してみたのですが、ほぼ同じ数字になりました。

    それと「ボナ込みで40.4G/1K」との説も出てるようなので、そうするとART期待枚数は378枚になりますね。

    ボナ込み40.4だと僕の計算結果では(1G連込み)、
    500〜……+982円
    600〜……+1722円

    このメーカーの伝統で言うと、CZ高確はART(AT)をまたいでも転落しないので、この箇所で期待値が上積みできそうですね。
    天井経由やボナ経由ならば、0G〜でCZ高確の機会もそれなりに有りそうです。

    • こーへい より:

      あ、即ヤメ条件で計算したままでしたね。すっかり引き戻しのこと忘れてました笑
      またレア役確率がわかれば修正しておきます。

      ボナ込のコイン持ちの計算方法とかも今度の記事で取り上げようと思っているので、よかったらまた添削しに来てください笑

      そうそう、前作はCZに当選していなければART当選をまたいでもCZ高確転落しなかったんですよね~(さっき調べた←)
      となるとますますヤメ時によって期待値に差が出てきそうですね。

    • ぐら より:

      あー、1G連がありますね。
      ただ、それだとその分1G連以外の初当たりが重くなるので500Gだと700円てところですね。まぁ、この辺は打ち始めの前任者モード読みとかホール割の誤差に紛れちゃうレベルですが。
      500Gからだと半分以上はCZからの当たりだし、初当たり後の高確比率、モード読み精度、高確確定状態の期待値を考えても100円程度の、上記誤差に紛れちゃうレベルな気がします。
      あとボナ経由のARTの方が性能が高いはずなんで、その度合いによって天井恩恵のART期待枚数も333枚を下回るでしょうしね。

      あと、さすがにコイン持ちが1/1024のボーナス込みなはずが無いと思いますよ。

    • こーへい より:

      あっ、第9地区さんの「ボナ込みで40.4G」の意味少し勘違いしてました。
      自分も公表のコイン持ちは込みじゃないという理解でいますよ。

      期待値って100%正確に出すのは無理だし、正確に出すことにはあんまり意味がないんですよね……。
      言葉を借りると誤差に紛れる部分っていうのがどうしてもありますから。

      話は変わりますが、ボナ+ARTの期待獲得枚数の記事、最低でも日曜までにはあげるつもりです。
      お待たせしてすいません、また見に来てやって下さい笑

誤字・脱字などもあればご指摘お願いします