LackLuckLife » 修羅の刻 天井恩恵 ゾーン狙い目 ヤメ時

工事中

修羅の刻 天井恩恵 ゾーン狙い目 ヤメ時

更新日:2016年12月10日

修羅の刻 天井恩恵 ゾーン狙い目 ヤメ時 スペック
(C)SANKYO

SANKYOからの新台、
「パチスロ 修羅の刻」の天井解析情報です。


ゲーム数管理型AT機
G数上乗せ

天井
 1300G
天井恩恵
 1000G~……BIG以上確定
 1200G~……青7BIG(SUPER BIG BONUS)確定

疑似ボーナス
「SUPER BIG BONUS」
 10G(時空瞑想モード確率 約1/4)
「BIG BONUS」
 30G(時空瞑想モード確率 約1/40)
「REGULAR BONUS」
 20G(BB昇格抽選のみ)
AT
「伝承RUSH」最低20G
AT純増
 3.0枚/G

AT初当たり確率
 1/394.2(設定1) 
機械割
 97.2%(設定1)

天井狙い目
 700G~
やめ時
 四門ゾーン抜け後即やめ


SANKYO初のAT機!

これまでずっとART機しか作っていなかったSANKYOが、規制前に最初で最後?のAT機を出してきました。

初めてのAT機だしそれなりに気合入れて作ってるかな~と思いましたが、試打動画など見てみるとそうでもなさそう……。

原作ファンの人には悪いですが「修羅の刻」というコンテンツも、規制が入る前に想定されていた本命AT機の当て馬に使われたのかなって感じ。(ただの憶測です)

スペックは3枚純増のAT機でATとボーナスをループさせて出玉を伸ばす、いわゆる鉄拳3rd方式。

初当たりは全てボーナスからですが、ボーナス後は必ずATに突入します。

REG+伝承RUSH駆け抜けであっても最低40Gの純増3枚ATを消化できるので、初当たり確率からもわかる通りAT性能自体はそれなりに強いですね。

AT中は約1/46でボーナス抽選。

AT中のモードはこの台の目玉である「昇竜乱舞」の期待度を示しているようです。

ちなみに最上位モードだとボーナス+昇竜乱舞の確率が約1/15になるみたいですね。

で、その「昇竜乱舞」はリプ3連(昇竜乱舞極ならリプ4連)するまでリプレイ以外の小役で必ず上乗せが発生するという上乗せ特化ゾーン。

純増3枚だとほとんどベルばかりで永遠に3連しないんじゃ……って考えちゃいますが、ベルの払い出しが9枚なので戦コレ2や沖ドキみたいな7枚払い出し純増3枚AT機(アクセルAT)に比べればリプ3連ははるかに発生しやすいです。

10G乗せとかで終わっても泣かないように。

天井狙い目&ヤメ時は?

天井狙い目は700G~としました。

100の位奇数3桁ゾロ目G数がゾーンになっているようなので777Gをフォローしていく感じで。

またどうやら1000Gがモード天井になっているようなので、モード読みができればさらに浅めから狙っていくこともできそうです。

1200G以降の天井恩恵はそこまで強くないので期待しない方がいいです。

むしろ1000Gでの当選の方がうれしいですね。

ヤメ時はAT終了後に必ず突入する「四門ゾーン」を抜けたらヤメで。

その他、通常時に修羅玉5個を獲得でCZ抽選を行うようなので4つ溜まっているときは続行すべきでしょう。

AT性能強めのG数管理型なので期待値は比較的取りやすいとは思います。

まあ、試打動画見た感じだとヒットしそうにはないかな……。

ではではノシ

2件のコメント
  1. キノヒデ より:

    同じ作者さんの海皇記は大好物です(゜д゜)

    まあ新たな試みに期待して毎回騙されますからね(;д)メーカー的に煽りが気になります あとボーナス確率が変動で一番悪いのが重いのが気になります

    • こーへい より:

      SANKYOの煽りはパチンコゆずりのものでしょうね。ニューギンと同じ道を歩みつつあるメーカーです笑
      昇竜乱舞はモードの影響受けるようですが、ボナ確も変動するタイプなんですかね?
      だとしたら一番悪い確率も気になりますね。

      PS
      恥ずかしいんで大昔の記事にコメントするのはやめてください笑

誤字・脱字などもあればご指摘お願いします