LackLuckLife » 北斗の拳 強敵 設定差ポイント 高設定&設定6確定演出アリ!

工事中

北斗の拳 強敵 設定差ポイント 高設定&設定6確定演出アリ!

更新日:2016年12月10日

北斗の拳 強敵 設定差 設定判別 高設定確定演出 6確
(C)Sammy

北斗の拳強敵(とも)の設定差・設定判別ポイントをまとめました。
朝イチ挙動から小役確率まで設定看破に使えそうな部分は有効活用していきましょう!

新台の「北斗の拳 修羅の国篇」についてはこちらをどうぞ↓
北斗の拳修羅 設定差スペック 6確 推測要素


北斗強敵 スペック設定差

北斗の拳 強敵 スペック設定差 期待収支

Check!
終日粘るなら設定5以上。
設定4は可能なら見切りたいけど456の見極めは難しいかも。


高設定確定演出

▼設定6確定演出
331枚上乗せ(サミー)
60枚上乗せ

上乗せバトル・継続バトル・追撃上乗せ・北斗乱舞中に出現する可能性あり
※今作はジャギ以外の上乗せバトルでも有効

北斗強敵 60枚上乗せ 設定6確定演出 バトル
▼設定5以上確定演出
追撃上乗せでトキカットイン発生

※シン・サウザー・ラオウの継続バトル時のみ

北斗強敵 トキ追撃 設定5以上確定 高設定
▼設定4以上確定演出
333枚上乗せ
上乗せバトルのみ出現する可能性あり


設定差ポイント(解析情報)

※2015/11/02時点での情報です
最新情報はスロマガ必勝本などでチェックしてください

▼AT初当たり確率
北斗の拳 強敵 AT初当たり設定差

設定1~設定4までは初当たりにそこまで大きな差はない
設定6だけ突出して初当たりが良い


▼設定変更時の状態移行率
北斗の拳 強敵 設定変更時の挙動 設定差 即前兆 高確移行率

段階的に設定差がある
朝イチ即前兆は発生したら高設定を確信してもいいレベルの設定差
高確移行は参考程度に


▼AT開始時の状態移行率
AT開始時の状態 設定差 高確選択率

AT開始後最初のリプレイまでに高確示唆が出るかどうかで判断
完璧に見抜けるわけではないが周りの台も確認しやすいのがメリット
中間を使う店だと扱いづらい


▼AT終了時の状態移行率
北斗の拳 強敵 北斗強敵 AT終了時の状態移行率 モード移行率 設定差 高確 即前兆

設定変更時よりも設定差が大きい
即前兆は変更時よりも設定差は小さいが強力な判別要素

▼小役確率
北斗の拳 強敵 北斗強敵 小役確率 設定差 中段チェリー 弱スイカ 強スイカ 強チャンス目 完全ハズレ 合算

※設定差4役=中段チェリー・弱スイカ・強スイカ・強チャンス目

他の判別要素が優秀なのでカウントは必要なし
丸一日打ち切った後の答え合わせ用
マイスロで数えるのが手っ取り早い

▼角チェリー&弱チャンス目でのCZ当選率
北斗の拳 強敵 弱チェリー 弱チャンス目 CZ当選率

※北斗カウンター消化後のCZ抽選と混同しないように注意

判別に使う場合は通常時の角チェ・弱チャンス目のカウントが必要
出現率は高くないので参考程度に


現状わかる範囲で設定差ポイントをまとめてみました。

またすぐに新しい情報が出てくると思うので、今後この台で設定狙いを考える人は最新情報をキャッチできるように常にアンテナを張っておいてください。

この北斗強敵に限らずスロマガの設定推測ツールはとても優秀なのでおススメですが、解析情報の誤植が多いので注意。

一方で必勝本はやや見づらいレイアウトになっていますが、比較的誤植は少なく人気台はユーザーの投稿写メや質問回答コーナーが充実しています。

基本的にはスロマガをお勧めしますが、情報量や正確性も重視したいのなら必勝本を追加で登録って形がいいと思いますね。

ではではノシ
《ラックラックライフ・こーへい

2件のコメント
  1. あすぱら より:

    19日にモード移行系の解析全部でましたねー
    パッと見た感じこれ設定看破できるのか?って感じですかね(笑)
    AT後の高確移行率はそれなりに使えそうですけど、逆にそこしか使えない気がするのがなんとも。
    高設定確定枚数も普段のサミーから考えて振り分け薄いでしょうし、これ打つならまだ割が優秀なバジリスクのほうがいいじゃんてなりそうです^^;

    • こーへい より:

      6ならわかりやすいと思うんですけど中間を混ぜられると一気に難易度が上がるなと自分は思いましたね。
      今の情報だけで正確に判別するには薄いところを引かなければならなくて、判別するのにヒキが必要になりそうです笑

誤字・脱字などもあればご指摘お願いします