LackLuckLife » 沖ドキ モード移行率解析 天国スルー狙いが超有効!

工事中

沖ドキ モード移行率解析 天国スルー狙いが超有効!

更新日:2016年1月5日

沖ドキ 天井恩恵 狙い目ボーダー
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

沖ドキのモード移行率が早くもわかりました。
モード読みが重要な機種みたいです。


3連チェリー・リーチ目などのプレミア役についてはこちら
沖ドキ プレミア役の確率と恩恵

沖ドキの内部モードは全部で7種類とこちらの記事で書きましたが、今回あらたに保証モードというモードが判明しました。

沖ドキ! 内部モードと天井

通常A
最も滞在率の高いモード
(天井999G)

通常B
通常Aに比べると天国移行率が高めのモード
(天井999G)

天国
32G以内にボーナスに当選するモード
(天井32G)

ドキドキ
32G以内にボーナスに当選し約80%でループするモード
(天井32G)

超ドキドキ
32G以内にボーナスに当選し約90%でループするモード
(天井32G)

引き戻し
天国後に転落しやすいモード
(天井200G)

保証
ドキドキ・超ドキドキの転落先となるモード
(天井32G)

チャンス
設定変更時のみ移行する可能性があるモード
(天井200G)

これらのモードはボーナス当選時に当選契機を参照してモード移行します。

モード移行率

ハズレ・リプレイでの当選時

おそらく最も多い移行パターンはこれ。

データ機からモード読みをする際はこの移行率を使うのが基本。

モード移行率 基本形

角チェリーでの当選時

沖ドキの中では一番弱い小役なので、角チェリーから当選することはそんなに多くないはず。

天国・ドキドキ・超ドキドキ・保証モード滞在時はレア小役からの当選が優遇されており、角チェもその恩恵にあやかっています。

それ以外は基本と同じ。

モード移行率 角チェリー

スイカでの当選時

角チェリーよりは期待度の高い小役。

角チェリーと異なり、どのモードでもスイカからの当選は移行率が優遇されます。

モード移行率 スイカ

確定チェリー&リーチ目での当選

確定チェリーは下段ラインに3連チェリーの出目。

リーチ目はスイカテンパイハズレの出目。(他にもあるかも)

合算で約1/5000の出現率ですが、移行率がスイカ以上に優遇されている以外は特に恩恵はありません。

モード移行率 確定チェリー&リーチ目

中段チェリーでの当選

1/32768のフラグ。

恩恵は滞在モードが何であれ次回モードが必ず天国以上。

天国ではなく、ドキドキモードの方に移行するかどうかが爆発のカギになりそう。

モード移行率 中段チェリー

設定変更時のモード移行率

リセット時のみチャンスモードへ移行する可能性があります。

チャンスモードからは通常B以上への移行が確定なので、朝イチ一回だけ当たりがついて天国をスルーしている台も狙い目になってきますね。

設定変更時のモード移行率

色んなモードがあってごちゃごちゃしてるように見えるけど、通常A→通常B→天国→通常A→……の流れが基本。

通常Aからのモード移行率はかなり冷遇されているので、天国スルーを何度もしている台=通常B濃厚台を狙っていくのが良いでしょう。

通常Aのループ率はそこまで高くないので、天国スルー2回くらいの台からでも十分通常Bに期待できます。

ただしモードBだと決めつけて浅めから全ツッパはかなり怖いです。

沖スロっぽさを再現しているので、コイン持ち悪いうえに天井まで連れて行かれることもざらにあります。

いくら天国スルーを繰り返していて、通常Bが限りなく濃厚であってもあんまり浅くからは狙っていくのは、資金力がなければお勧めできません。

ではではノシ
slot80_15

誤字・脱字などもあればご指摘お願いします