LackLuckLife » 花の慶次3 スペック解析 天井期待値【ブロガー/専業向け】

工事中

花の慶次3 スペック解析 天井期待値【ブロガー/専業向け】

更新日:2016年12月10日

花の慶次3 スペック解析 天井期待値 狙い目 ボーダー ヤメ時
(C)隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990 版権許諾証 YSA-227
(C)newgin

スロット新台「花の慶次3 戦極めし傾奇者の宴」の天井期待値を計算してみました。
解析情報が出そろうまでの参考にどうぞ。


花の慶次3 スペック

ボナ+ART

天井
ボーナス間999G

天井恩恵
ART当選
(継続率が若干優遇)

ART初当たりメイン契機
BIGボーナス
REG後の高確

機械割
96.8%

初当たり確率(設定1)
極BIG:1/32768(204枚)
BIG:1/704.688(204枚)
REG:1/712.347(54枚)
合算:1/350.459

ART:1/549.5

初当たり確率:約1/258

コイン持ち
50枚あたり31.8G

純増
1.6枚/G(ボナ抜き)
1.97枚/G(ボナ込み)

ART初当たり期待値
約570枚

花の慶次3 天井期待値

花の慶次3 天井期待値 等価 狙い目 ボーダー

計算条件
設定1・20円等価・閉店非考慮
ボーナス&天井ART後即ヤメ
天井期待枚数を680枚と仮定


花の慶次3 天井期待値 5.6枚 狙い目 ボーダー

ニューギンから約1年ぶりに新台が登場。
十八番の花の慶次です。

なぜか公式は花の慶次2と言い張っていますがスロット3作目ですね。
ボナ+ARTで初代ライクな作りになっています。

天井はボーナス間999G。
ボーナスが重く天井到達率はかなり高いです。

BIGとREGの比率はほぼ1対1。
BIGのART期待度は50%と高いです。
が、REGはほぼ絶望と考えていいでしょう。
(REGは終了後のレア役高確でARTを狙う感じ)

ARTは継続率管理。
開始時に初期ゲーム数を特化ゾーンで決定します。
注意点として継続率はスロットGARO仕様です。
ART中の小役抽選含めて最低50%継続となるみたいです。

天井狙い目は500G~600Gくらい。
天井狙い向きの台だと思います。

ヤメ時はBIG後は演出確認ヤメ。
ART告知まで数ゲームありそうです。

REG後はレア役高確を消化してヤメ。
ただし高確の強さ次第では即ヤメも全然あり得ます。

ART後は潜伏確認ヤメかな。
ここは解析出るまで保留です。

ではではノシ
《ラックラックライフ・こーへい

誤字・脱字などもあればご指摘お願いします