LackLuckLife » 【聖闘士星矢2 黄金】スペック解析 天井恩恵狙い目ボーダー

工事中

【聖闘士星矢2 黄金】スペック解析 天井恩恵狙い目ボーダー

更新日:2014年8月14日

聖闘士星矢2
(C)SANYO

2代目スロット聖闘士星矢、
「聖闘士星矢 黄金激闘編」の基本解析情報です。


聖闘士星矢 黄金激闘編
G数管理型AT機(疑似ボーナス搭載) G数上乗せ&セット数上乗せ方式

  • 天井 999G
  • 天井恩恵 疑似ボーナス or AT当選
  • 疑似ボーナス 「小宇宙バースト」 20G固定
  • AT 「聖闘士ラッシュ」 基本 1セット=40G
  • 純増 約2.8枚


天井狙い目

640G~


「聖闘士星矢 黄金激闘編」
↑これなんて読むかわかりますか?
「セイントセイヤ ゴールドバトルへん」って読むらしいですw

知らない人からしたら「聖闘士」の部分もわかんないでしょうね・・・。

それじゃあスペックを紹介。

G数管理型なのは前作と同じですが、前作より天井が浅くなって999Gになっており、反面初当たりがしょぼくなってます。

疑似ボーナス or ATという内容なんですよねー。。。

この振り分けがどれくらいかはわかりませんが、疑似ボーナスは実質ハズレみたいなものじゃないでしょうかw

疑似ボーナスのせいで天井狙いは怖いかなーとも思いますがそうでもないです。

900Gハマリ以降の当選はATの可能性が上がるようなので、下手にゾーンに手を出すより天井狙いに絞った方が安定しそうではあります。

一方で、こういう優遇措置があるということは、800G台に少し強めのゾーンがあることも予想できますね。

天井狙い目は640G~としました。

ゾーン振り分けや、当選時の疑似ボ・ATの割合などがわかれば、また狙い目を調整していきたいと思います。

ヤメ時ですが100G以内に当選する天国モードがあるようです。

解析が出たわけではありませんが、天国スルーを繰り返している台なら100Gまで、天国抜け直後の台なら即ヤメという感じにします。

今まで通りのG数管理の台ならこういう判断の仕方が基本だと思うんで。

ではではノシ

誤字・脱字などもあればご指摘お願いします