LackLuckLife » 緑ドンVIVA2 天井ゾーン解析 狙い目ボーダー

工事中

緑ドンVIVA2 天井ゾーン解析 狙い目ボーダー

更新日:2014年8月14日

緑ドンVIVA2 天井 ゾーン
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

ユニバからの新台、
緑ドンVIVA2の天井解析情報です。


緑ドンVIVA2
ART機(疑似ボーナス搭載)
G数上乗せ&継続率管理方式

天井 疑似ボーナス間1280G
天井恩恵
疑似ボーナス間900G ビリゲゾーン確定
疑似ボーナス間1280G エクストリームBB確定
疑似ボーナス
BIG 60G固定
REG ベルナビ5回+α
ART 「アマゾンゲーム」 基本50G+初期上乗せ
純増 約2.4枚
疑似ボーナス初当たり確率 1/265.0(設定1)
天井到達率 約0.79%

天井狙い目

疑似ボーナス間 750G~


週明けの4月21日月曜日「緑ドンVIVA2」が導入です。
結構な台数を出荷しているみたいなんですが大丈夫なんでしょうか?w

前作の「緑ドンVIVA!情熱南米編」が人気だったので基本システムは踏襲しているようですが、ボーナスが疑似ボーナスになっていたりもするので前作打ち込んだ人には違和感があるかもしれません。

天井は疑似ボーナス間1280G。到達率は1%を切るんで見る機会は少なそう。ただ、疑似ボーナスを経由せずにARTに突入することもあるようなのでお宝台は見つけやすいでしょう。疑似ボーナス間900Gでビリゲゾーンが確定するのも天井狙いをやりやすくしてくれていますが、あくまでビリゲゾーンが確定なだけで、ARTは確定でないので注意。

通常時にどれくらいの頻度でビリゲゾーンに突入するかはわかりませんが、ビリゲゾーン期待度が50%らしいのであまり頻繁に突入することはないと思います。またビリゲゾーン高確をゲーム数によっても管理しているみたいですが、結局そこでレア役を引かないと突入は厳しいようです。

天井狙いは疑似ボーナス間750G~としました。天井恩恵がそれなりに強いのでもうちょっと浅くからでもいいかもしれません。900Gでビリゲゾーンもついてきますし。無難に攻めるならこれくらいかなといった感じです。

メーカーはこういうタイプの機種にREGを付けないっていう選択肢はないんですかね・・・。
BIGだけしかない機種があってもいいと思うんだけどなー。

2014/5/22:記事の内容を追記・修正しました。

ではではノシ
にほんブログ村 スロットブログへ

誤字・脱字などもあればご指摘お願いします