ホーム
機種一覧
ツイート
トップ

ハナビ通 設定Hの小役確率の雰囲気を調べてみた

更新日:2019年5月21日
ハナビ2 通

お遊び記事。
コイン持ちで話題のハナビ通の設定H。
今回はメイン小役である風鈴がどの程度で成立するのか、ざっくりとした数字を出してみました。

設定ごとのコイン持ち

設定 50枚あたりの回転数
1 34.2G
2 34.7G
5 35.4G
6 35.7G
H 7728.3G

数字のインパクトやばい。
最初見た時なんの冗談かと思いましたが、サザンアイズの設定Cのように出玉バランスを極端に偏らせた設定みたいです。
サザンがREGに出玉を集中させたのに対して、ハナビの設定Hは通常時に出玉を集めているということですね。

ちなみにですが、設定1~6のコイン持ちは前作より若干ですが悪化してます。

設定Hのざっくり小役確率

小役 小役確率(雰囲気) フラグ個数
ハズレ 1/1.72 38144個
リプレイ 1/7.30 8978個
チェリー 1/17.93 3656個
1/48.05 1408個
風鈴 1/4.91 13350個

計算条件

  • 風鈴以外の小役は前作ハナビの設定6に準拠
  • リプ・チェリー・氷は合算値
  • ハズレにはボナやリーチ目役含む

前作の小役確率にただ数字当てはめただけなんで、あくまで雰囲気です。設定Hでは風鈴が5分の1よりも高い確率で成立しそうだなって雰囲気が伝われば。

それともう一つ注目してほしいのはハズレ確率です。コイン持ちのインパクトからあたかも通常時はハズレが成立しないような印象を受けますが、ハズレと小役の割合はざっくり6:4くらいとなってます。投資1本目で判別可能とはいっても、ハズレが成立しないわけじゃないことに注意ですね。

まとめ

設定Hの小役確率について雑に書きました。
設定Hの風鈴は5分の1より高い確率で成立しそう。でもハズレは普通に出現するよ。そんだけ。

座れさえすれば勝率はほぼほぼ100%の設定Hですが、収支はボーナスのヒキ次第です。サザンの設定CはREGが引ける分まだ変化がありましたが、この設定Hは本当の意味で修行台です。

リーチ目が出た時のカタルシスは凄そうですけど、それがREGだったらどんな気持ちになるんですかね?(煽り予約)

いいね&RTお願いします!

ハナビ2 通 筐体
誤字・脱字などもあれば報告お願いします