ホーム
機種一覧
ツイート
トップ

まどマギ3叛逆 AT直撃確率が判明!設定1は冷遇??

更新日:2019年10月7日
まどマギ叛逆

まどマギ3叛逆(6号機)のAT直撃当選率が判明しました!
高設定優遇というより、低設定冷遇といった感じの設定差になっています。

設定ごとのAT直撃確率

設定 AT直撃 設定1との差 設定4との差
1 1/9627.6 0.2倍
2 1/4939.8 1.9倍 0.4倍
3 1/2516.9 3.8倍 0.8倍
4 1/2046.0 4.7倍
5 1/1740.8 5.5倍 1.2倍
6 1/1214.3 7.9倍 1.7倍

※数値は実質出現率。CZ、ボーナス、ATの本前兆中以外のハズレ成立時に抽選が行われているようです。

設定差について

AT直撃は設定に伴って確率も高くなっており、設定4と5のように奇偶で比べても数値は逆転していません。

設定1が超冷遇、設定2が冷遇、設定3~5は大差なし、設定6はやや優遇といったイメージ。

設定1と6を比べると約8倍の差がありますが、より実践的な場面で必要になる設定4と6の比較では1.7倍ほどの差しかありません。

AT直撃当選は複数回確認できても設定1~2の可能性が低くなるだけで、設定3以上の絞り込みには使いづらいと言えそうです。

ハズレ時の抽選値は?

今回明らかになったのはAT直撃の実質出現率。

本当の設定差を調べようと考えると、ハズレの小役確率とハズレ時の直撃抽選率が必要です。

ハズレの小役確率にそこまで設定差がないと考えると、出現率の差がほぼ直撃抽選率の差と予想できます。

個人的には抽選率の差は以下の表のような感じになっているんじゃないかとテキトーに想像しています。

設定 ハズレ時の直撃抽選率(予想)
1 0.39%
2 0.78%
3 1.56%
4 1.92%
5 2.27%
6 3.13%

これ以上直撃に関する解析は出なさそうですが、もし詳細がわかれば追記しようと思います。

まとめ

まどマギ3叛逆(6号機)のAT直撃当選率についてまとめました。

確率は高設定ほど段階的に高くなっています。

設定推測の視点で見ると、高設定優遇というより低設定冷遇と考えたほうがよさそう。

直撃が複数回出現すれば低設定の可能性は低くなるけど、設定3~6の判別にはあまり有効ではなさそうです。

いいね・RTお願いします!

誤字・脱字などもあれば報告お願いします