ホーム
機種一覧
ツイート
トップ

まどマギ3叛逆 有利区間ランプとヤメ時

更新日:2019年9月15日
まどマギ叛逆

まどマギ叛逆の有利区間ランプの位置と、ヤメ時について簡単にまとめました。
非有利区間中はAT直撃抽選が優遇されているようです。

有利区間ランプ

まどマギ叛逆 有利区間ランプ

有利区間ランプは通常時は消灯状態。

ボーナス中やAT中などナビが走っている状態のときだけ点灯しています。

ランプだけでは据え置きとリセットは見抜けないということですね。

朝イチのサブ液晶表示

リセット時も据え置き時もサブ液晶のゲーム数カウントは、わざとデータ機とズレるように対策されているようです。

また、よく勘違いされますがユニメモが残っているかどうかはリセット判別には使えません。

ヤメ時

ボーナス後やAT後の非有利区間を消化してヤメ。
非有利区間中は強レア役成立でAT直撃となるため必ず消化しましょう。

とはいっても基本的に非有利区間中≒リザルト画面のため、感覚としては即ヤメと変わらないと思います。

液晶が通常時に切り替わってサブ液晶のゲーム数カウントが始まったら、非有利区間から有利区間に移行したと考えて大丈夫です。

なお有利区間移行はほぼ全役で行われているため基本1Gで非有利区間は終了しますが、リプレイ成立時は非有利区間が継続することを確認しています。そのためボナ終了後などにリプレイが連続するほどサブ液晶ゲーム数とデータ機のカウントがズレます。

非有利区間中のAT直撃確率

設定 非有利区間中のAT直撃
1 1/110.7
2 1/110.7
3 1/110.7
4 1/110.3
5 1/110.3
6 1/110.0

数値は強レア役の合算値で、設定差は特殊役の成立確率分のみ。

ボーナス後とAT後以外にも、朝イチリセット後は1~2Gは非有利区間となるためカニ歩きできれば美味しいです。

黄門ちゃま女神盛も似たような非有利区間の使い方してましたね。

まとめ

まどマギ叛逆の有利区間ランプの位置と、ヤメ時についてまとめました。

通常時は内部的に有利区間でもランプは消灯状態。

ボナやAT終了直後の消灯状態のみ非有利区間で、非有利区間中はAT直撃確率が優遇されているので必ず回すこと。

朝イチリセット後も1~2G程度、非有利区間に滞在しているので台数がこなせるなら狙ってみたいところですね。

いいね・RTお願いします!

誤字・脱字などもあれば報告お願いします