ホーム
機種一覧
ツイート
トップ

まどマギ3叛逆 通常時のモード移行率と設定差

更新日:2019年9月7日
まどマギ叛逆

まどマギ叛逆の通常時のモードについてまとめました。
モード移行率には設定差あり!モードの看破は簡単なので必ず押さえておきましょう。

通常時のモードの特徴

通常時モード 当選に期待できるG数 初期ソウルジェム
通常 250~299G
450~499G
青青青
チャンス 150~199G
350~399G
550~599G
青青赤
悪魔 全体的に満遍なく期待 虹虹虹

通常時のモードは通常、チャンス、悪魔の3種類。

モード移行のタイミングは有利区間突入時(通常時開始時)となっています。

モードごとの特徴は2つ。

1つはゲーム数当選の期待度が異なること。もう一つは、モードごとにマギカボーナス当選時の初期ソウルジェム振り分けも管理していること。

特に悪魔モードは初期振り分けが「虹虹虹」でマギカチャレンジ3回成功確定となっているため、悪魔ほむらゾーン突入が確定。
なお、悪魔モード中にエピソードボーナスやマギカラッシュに直撃当選した場合でも悪魔ほむらゾーンには突入するみたいです。

初期ソウルジェムによるモード看破

後述しますがモード移行率には設定差があるため、設定狙いの際はモードの看破が重要です。

早いゲーム数でレア役やCZで当選した場合でも、ソウルジェムの初期振り分けを見ればモードが分かるのはかなり便利です。

自分の台はもちろん、周りの台もマギカボーナス開始時をチェックすれば簡単にモードを見抜くことができます。

通常時のフェイク前兆

通常時のゲーム数によるフェイク前兆もモードと相関がありますが、必ずしも濃いゾーンとフェイク前兆が一致するわけではないようです。

例えば内部的に通常モードでも、350でフェイク前兆が発生し、450でフェイク前兆が発生しないということがあります。

HEY鏡のようにゾーンごとにフェイク前兆抽選をしているのか、星矢SPのようにフェイク前兆テーブルがあるのかはわかりませんが、前兆だけで100%のモード看破できるわけではないようです。

モード移行率

チャンスモード移行率

設定 チャンスモード 分数表示
1 12.50% 1/8.0
2 16.41% 1/6.1
3 16.41% 1/6.1
4 20.31% 1/4.9
5 20.31% 1/4.9
6 25.00% 1/4.0

チャンスモード移行率は設定1と設定6で2倍の設定差。

1<23<45<6という4段階に分かれており、モードの看破方法を含めてざっくりと設定の上下を見ていくのに適しているため、全台系を狙うときには必ずチェックしたい項目ですね。

なお通常モードと悪魔モードの振り分けは分かっていませんが、悪魔モードはその恩恵から考えてほとんど移行しないモードだと思われます。(設定差があるかどうかは不明)

悪魔モード示唆演出

悪魔モード示唆 ほむらセリフ

悪魔ほむらのセリフ出現時は本前兆or悪魔モード滞在が濃厚となります。

出現時は当選まで必ず打つようにしましょう。

この他にも悪魔モードを示唆する演出はあるようなので、判明すれば追記しようと思います。

設定推測ツール
パチマガスロマガ
  • 独自のシミュレート解析
  • 設定推測ツール
  • 業界関係者のコラム
パチ&スロ必勝本
パチ&スロ必勝本
  • ユーザーの疑問に答えるQ&Aコーナー
  • 豊富な演出系解析
  • プレミア系演出が集まる写真館

まとめ

まどマギ叛逆の通常時のモードについてまとめました。

モードは3種類で移行率には設定差あり。

滞在モードはマギカボーナス開始時のソウルジェム振り分けで看破可能なので、他人の台もチェックしやすいです。

一方でフェイク前兆ではモードを見抜けない場合があるので注意。

いいね・RTお願いします!

誤字・脱字などもあれば報告お願いします