LackLuckLife » 偽物語 スペック解析 天井期待値【ブロガー/専業向け】

工事中

偽物語 スペック解析 天井期待値【ブロガー/専業向け】

更新日:2016年12月10日

偽物語 スペック解析 天井期待値 狙い目ボーダー ヤメ時
(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
(C)Sammy

スロット新台「偽物語」の天井期待値を計算してみました。
解析情報が出そろうまでの参考にどうぞ。


偽物語 スペック

ボナ+ART

天井
999G+α

天井恩恵
ART当選

ART初当たりメイン契機
CZ

機械割
97.9%(設定1)

初当たり確率(設定1)
ART
1/567

ボーナス(150枚)
1/199.804

初当たり(推測値)
約1/166

コイン持ち
50枚あたり34.91G

純増
1.2枚/G(ボーナス抜き)
1.73枚/G(ボーナス込み)

ART初当たり期待値
約330枚

偽物語 天井期待値

偽物語 天井期待値 狙い目ボーダー 等価 20160222

計算条件
設定1・20円等価・閉店非考慮
ART後即ヤメ


偽物語 天井期待値 狙い目ボーダー 5.6 20160222

サミーからの新台です。
物語シリーズ第2弾となる偽物語です。

前作と比べると変更点が多め。
大きなところではATがボナ+ARTへ。
ARTの継続が差枚数ではなく、「語(かたり)」での抽選へ。(転生の勝舞魂みたいな感じ)

また、機械割もやや甘めになっています。
設定1でも97.9%。
さらに完全攻略時は設定1で98.5%、設定2から100%を超えてくるようです。
(ただし完全攻略の内容がわかっていないので話半分で)

一方で、天井期待値を見てみるとハイエナ的には全くおいしくありません。
最高設定の6でも機械割は112.1%ほどと設定狙いもうーんって感じ。
もちろん逆に考えればホール側は設定を入れやすいとも言えますが。。。

当たりが軽いので、初当たり一回までとかなら大負けはなさそうです。
が、その分勝つこともできなくなっていて、みんなが等しく負けるような仕様になっていそうですね。


天井狙い目は700Gくらい。
ART後即ヤメ条件での計算ではありますが、ほとんど狙えなさそう。

ヤメ時は解呪潜伏確認ヤメで。
前作同様に解呪連とかもありそうなので実際に打つときは即ヤメしない方がいいのかなと思います。

ではではノシ
《ラックラックライフ・こーへい

誤字・脱字などもあればご指摘お願いします