緋弾のアリア スペック解析 天井期待値【ブロガー/専業向け】

更新日:2018年12月13日

緋弾のアリア スペック解析 天井期待値 狙い目 ヤメ時
(C)2011 赤松中学・株式会社 KADOKAWA メディアファクトリー刊/東京武偵高校
(C)FUJISHOJI

スロット新台「緋弾のアリア」の天井期待値を計算してみました。
解析情報が出そろうまでの参考にどうぞ。


緋弾のアリア スペック

ボナ+ART

天井
ART間999G後の武偵ミッション・チャレンジミッション当選
ただし武偵ミッション・チャレンジミッション中のゲーム数を除く
(詳細は後述)

天井恩恵
ART当選

初当たりメイン契機
武偵ミッション(周期抽選:約65%)
チャレンジミッション(ボーナス:約35%)

機械割
97.5%(設定1)

初当たり確率(設定1)
ART
1/300.77

弾丸揃い(上段揃い・下段揃い合算)
1/284.939

右下がりBAR揃い?
1/7281.77?

初当たり合算
1/172.177

コイン持ち
50枚あたり約37.5G

純増
1.9枚(ボーナス抜き)
2.0枚(ボーナス込み)

ART初当たり期待値
約280枚

緋弾のアリア 天井期待値

緋弾のアリア 天井期待値 等価 狙い目ボーダー 20160208

※G数はデータ機上の表示を考慮したもの(後述)

計算条件
設定1・20円等価・閉店非考慮
ART後即ヤメ

藤商事から緋弾のアリアが登場です。
パチの方では人気あったみたいですがスロはどうでしょうかね。

注意点は2点。
天井G数とヤメ時です。
天井は数え方が特殊です。
ヤメ時は即ヤメに注意です。


天井はART間999G後の武偵ミッション・チャレンジミッション当選です。
ですが、この999Gに武偵ミッション・チャレンジミッション中のゲーム数は含まれません。

ちなみに液晶G数がどういうカウントしてるかは不明。
メニュー画面から正確なゲーム数を確認できるようです。


天井狙い目は700G~800Gくらい。
データ機表示で、です。
ARTは弱いので浅めからはNG。
ただしこの期待値はART後即ヤメ条件で計算しているので、やや低めです。

というのもこの台はARTの潜伏があります。
しかもART終了後、1回目のCZ当選まで潜伏します。
潜伏時はART終了後初回CZに非当選で発動となるみたいです。
これは初回CZの期待値が高いことを意味します。

またまたざっくりとした計算ですがCZ確率1/46。
コイン持ち37.5G/50枚。
初回当選までの投資期待値が約60枚。
ART期待値を通常通りの280枚と仮定すれば当選率約21%でトントン。
通常+100枚と仮定すれば約16%で。
通常+200枚と仮定すれば約12%で。
通常×2と仮定すれば約10%でトントンとなります。
だくおさんの実践値を見る限りでは20%前後の当選率がありそう。

ということで、基本的には1周期目までは回した方がいいでしょうね。
もし潜伏示唆などがあれば、それが出なかったときは即ヤメなんて選択肢も出てくるかもしれませんが、まず回しといて問題ないと思います。

ではではノシ
《ラックラックライフ・こーへい

誤字・脱字などもあれば報告お願いします