ヱヴァンゲリヲンAT777 小役確率と設定ごとのコイン持ちを計算してみた

更新日:2019年5月10日

エヴァンゲリオンAT777 ヱヴァンゲリヲン

エヴァAT777のゾーン狙いシリーズ書きます。
第1回は基本の小役確率とコイン持ちを計算してみました。
計算条件等を後の方に書いていますが1枚役の仕様は解析情報じゃないので、エヴァの重複役について詳しい人は添削お願いします。

小役一覧

  • 純ハズレ
  • リプレイ(押し順IMPACT含む)
  • 押し順9枚ベル(9枚)
  • 押し順3枚ベル(3枚)
  • 共通ベル(3枚)
  • 弱チェリー(3枚)
  • 強チェリー(3枚)
  • 弱スイカ(リプ)
  • 強スイカ(リプ)
  • チャンス目(リプ)
  • チェリーIMPACT(リプ)
  • スイカIMPACT(リプ)
  • 共通IMPACT(リプ)
  • 青7揃い(リプ)

小役確率

設定 リプレイ 共通ベル
1 1/8.99 1/24.06
2 1/8.81 1/22.92
3 1/8.63 1/21.89
4 1/8.45 1/20.94
5 1/8.28 1/20.07
6 1/7.95 1/20.07
設定 弱チェリー 強チェリー 純ハズレ
1 1/149.97 1/897.75 1/11.84
2 1/146.29 1/851.12 1/12.52
3 1/142.78 1/809.09 1/13.30
4 1/139.44 1/771.01 1/14.20
5 1/136.25 1/736.36 1/15.22
6 1/121.36 1/704.69 1/16.75
小役 設定1~6共通
押し順9枚ベル 1/1.43
押し順3枚ベル 1/35.35
弱スイカ 1/60.51
強スイカ 1/799.22
チャンス目 1/128.50
チェリーIMPACT 1/16384
スイカIMPACT 1/16384
共通IMPACT 1/16384
青7揃い 1/16384

コイン持ち

設定 50枚あたりの回転数
1 49.930
2 50.624
3 51.352
4 52.119
5 52.902
6 53.926

計算条件

小役確率について

分母の小さいリプレイ、ハズレ、共通ベル、押し順ベルに関しては多少のブレがある可能性があります。とはいっても小数第2位までの数値が解析として出ていたのでフラグ個数で±20個程度の差に収まっていると思います。

実際に推測値として使用した各小役のフラグ個数

設定 リプレイ 共通ベル
1 7287個 2724個
2 7437個 2859個
3 7593個 2994個
4 7756個 3129個
5 7914個 3266個
6 8243個 3266個
設定 弱チェリー 強チェリー 純ハズレ
1 437個 73個 5534個
2 448個 77個 5234個
3 459個 81個 4928個
4 470個 85個 4615個
5 481個 89個 4305個
6 540個 93個 3913個
小役 設定1~6共通
押し順9枚ベル 45936個
押し順3枚ベル 1854個
弱スイカ 1083個
強スイカ 82個
チャンス目 510個
チェリーIMPACT 4個
スイカIMPACT 4個
共通IMPACT 4個
青7揃い 4個

コイン持ちについて

上記の小役確率をもとに計算しようとしたら、ベルこぼし時の1枚役確率で結構コイン持ちが左右されるみたいでここを適当にするわけにはいきませんでした。

自分なりの推測から妥当そうな数字は出しましたが、これがあってるいるかは保証できないです。詳しい人がいたら添削お願いします。

押し順ベル確率の詳細(推測値)

小役 確率
6択正解 押し順9枚 1/8.56
1stのみ正解 押し順9枚
(1枚役入賞)
1/8.56
1st不正解 押し順9枚
(1枚役入賞)
1/4.28
1st不正解 押し順9枚
(入賞役なし)
1/4.28
小役 確率
3択正解 押し順3枚 1/106.04
1st不正解 押し順3枚
(1枚役入賞)
1/106.04
1st不正解 押し順3枚
(入賞役なし)
1/106.04

押し順ベルの構造(推測)

上記のような確率としたのは押し順ベルが以下のような構造をしていると推測したためです。以下では押し順9枚ベルの方を例として出しています。

押し順 重複役1 重複役2 確率
左中 左1st A 1/8.56
(各1/17.12)
B
左右 左1st A 1/8.56
(各1/17.12)
B
中左 中1st A 1/8.56
(各1/17.12)
B
中右 中1st A 1/8.56
(各1/17.12)
B
右左 右1st A 1/8.56
(各1/17.12)
B
右中 右1st A 1/8.56
(各1/17.12)
B
合算 1/1.43

常に順押し消化を例として説明すると…

左中右の6択正解は(1/1.43)/6=1/8.56
1stのみ正解の確率は左右中の1/8.56
1st不正解時の2分の1でAorBで{(1/8.56)*4}/2=1/4.28
完全に小役をこぼすのは残りの1/4.28

なお3枚ベルの方も9枚ベルと同じ1枚役が重複していると考えています。ただし、3枚ベルは1stを当てるだけの3択なので重複役1は重複しておらず、重複役2のみ重複していると推測できます。

リール配列と順押し時の1枚役停止形(補足)

エヴァAT777 リール
種類(※)
重複役1 リプ チェリー
IMPACT
スイカ
白7
重複役2 リプ 青7
白7
黒BAR
ブランク
青7
ブランク(11番)
黒BAR
ブランク(1番)

※種類に関しては推測
※入賞ラインは【中段・上段・中段】の小山形

重複役2の組み合わせは4×4=16通りで、そのうちの8通りがA、残り8通りがBという構成になっていると思われます。リール配列的に考えて最後に止める方のリールの停止位置で2択になっているみたいです。

ちなみに変則押し時は1枚役の入賞形が変わるため、上記の停止形とは完全には一致しません。

まとめ

今回は小役確率とコイン持ちについてまとめました。また別の記事でゾーン狙い等を考察しようと思っていますが、その際はこの数値を使って計算していこうと思ってます。

CZ期待度やゾーン狙い期待値を出すための基本となる数値なので、間違っている点などあれば指摘してもらえると助かります。

いいね・RTお願いします!

誤字・脱字などもあれば報告お願いします