ホーム
機種一覧
ツイート
トップ

ラブ嬢2 設定別の初当たり平均期待枚数

更新日:2019年9月15日
ラブ嬢2

ラブ嬢2の設定ごとの初当たり期待枚数を計算してみました。
実質純増を仮定して計算したものなので、参考程度にどうぞ。

設定別の初当たり期待枚数

設定 初当たり期待枚数
1 約290枚
2 約270枚
3 約270枚
4 約260枚
5 約260枚
6 約260枚

計算条件

  • 実質純増2.8枚/G
  • 通常時の回転数51.0~55.0G/50枚

スペック(参考)

設定 初当たり確率 出玉率
1 1/330.0 97.5%
2 1/287.8 99.8%
3 1/261.4 101.8%
4 1/238.2 104.0%
5 1/227.2 105.8%
6 1/182.5 112.0%

出玉性能について

AT「ご褒美ラッシュ」はベルナビ管理で、毎セット開始時にナビ数を抽選。

初当たりが軽い分、出玉性能はかなり低め。

初当たり時の最低保証はナビ8回で、セット継続時の保証はナビ4回。またセット継続抽選の10G間は減少区間、セット非継続時は20GのCZ高確率ゾーンに突入します。

稀だとは思いますが、最低保証+その後の抽選を全スルーだったりすると、ATに当選したのに出玉が減るなんてケースも想像できますね。

なお設定ごとの出玉性能に大した差はありません。ただし設定6だけは初当たり確率、出玉率ともにやや抜けているので、他設定よりもわかりやすい挙動をしそうですね。

まとめ

ラブ嬢2の設定ごとの初当たり期待枚数を計算しました。

出玉性能はかなり低め。

高設定ほど出玉性能はさらに冷遇されてそうだけど、大した差じゃなさそう。

一撃で出玉を伸ばすことを目指すタイプではなく、高設定をツモってじわじわ伸ばしていくことが目標になる台っぽいですね。

いいね・RTお願いします!

ラブ嬢2 筐体
誤字・脱字などもあれば報告お願いします