ホーム
機種一覧
ツイート
トップ

オーバーロード 設定別の初当たり平均期待枚数

更新日:2019年8月19日
オーバーロード アインズ・ウール・ゴウン 絶対支配者光臨

オーバーロードの設定ごとの初当たり期待枚数を計算してみました。
解析値の初当たり確率から計算で求めたものなので、参考程度にどうぞ。

設定ごとの初当たり期待枚数

設定 初当たり合算 AT初当たり(※)
1 約240枚 約460枚
2 約230枚 約400枚
3 約240枚 約460枚
4 約230枚 約380枚
5 約250枚 約460枚
6 約220枚 約320枚

計算条件

  • AT実質純増2.7枚/G
  • 通常時の回転数は50G/50枚

※AT初当たり期待枚数は正確性に乏しいです。出玉のイメージ程度に。

出玉性能について

天井やAT純増といったスペックを見た感じでの第1印象としてはマイルドな星矢SPといった感じ。(ゲーム性は全然違うけど。)

初当たりの多くは100枚に満たない疑似ボーナスで終了となりますがメインATに突入させればある程度の出玉に期待できる、といったゲームフローになってます。

設定ごとの期待枚数は奇数設定が優遇されている一方で、偶数設定はメインATの突入率が優遇。

特に設定6は通常時からのAT直撃当選が結構優遇されているっぽいです。その代償としてメインATが伸びないタイプですね。設定2や4もAT性能は弱めですが、設定6ほど差はなさそうなので6だけは露骨な挙動するんじゃないかと予想してます。

まとめ

オーバーロードの設定別の初当たり期待枚数を計算しました。

出玉性能は奇数設定優遇。逆に偶数設定、特に設定6はメインATが伸びにくい仕組みがありそう。

狙い目も多そうなんでいい感じに稼働してほしいですね。

いいね・RTお願いします!

誤字・脱字などもあれば報告お願いします